一人暮らし

一人暮らしの食費って??自炊のすすめ

この記事は一人暮らしを始めた方向けに直面するであろう問題について書いています。

こんばんは!!そらです!!

一人暮らしを始めた方が必ず考えるであろう【食費】について、書いていきます!

早速ですが、みなさん食費ってどのくらいかかっていますか??

世の中の平均を見てみましょう!!

総務省によると、年間に食費として

44.7万円を払っているそうです!!

年間44.7万円=月平均3.7万円

これを見て、正直驚きを隠せませんでした。。。

そら

え、高すぎん?!笑

そらの約2倍かかってるやん!!

そう、私そらの先月の食費と比較すると

その差1.7万円!!

世の中の若者どんだけ食ってんねん!!笑

上の調査も34歳以下ですが、実際の平均年齢は26.9歳ですからね。実質20代の調査です。

この差を年に換算すると年間20万円の差です。

バカにならないですね!

皆さんもこの平均を押し上げる側にならないようにしましょう!

では、一体どうすれば良いか。答えは簡単!

自炊をしましょう!!

一人暮らしのための自炊とは

まず、前提として全部自炊はしません!!!

全部自炊できれば、一番節約なんですが、そんなんしてたら時間がいくらあっても足りませんからね。

ということでそらがいつもしている自炊は

主食・主菜のみ

です!!

この理由は二つ

  1. 外食orコンビニにしたらお金が大きくかかる
  2. 冷凍保存に適したものが多い
  3. 副菜は許容範囲内のお金を出せば買える

外食orコンビニにしたらお金が大きくかかる

食事の金額の内一番お金のかかるのが主菜です!

ここだけでも自炊すればかなりの節約になります。例えばコンビニだとハンバーグが一つ250~300円程ですが、これを作ると同量でも高く見積もって150円で済みます!これだけでも100円以上の節約

主食はまぁお米を炊いてご飯ですね!ご飯は大体惣菜屋さんだと一食150円くらい、レンチンご飯だと100円くらいですかね。自炊だと20~50円くらいだと言われています!圧倒的ですね!

冷凍保存に適したものが多い

この理由の方が大きいです!

主菜でよく使われる肉や魚は調理前、調理後どちらにおいても冷凍保存ができます!

ただし、副菜に多い汁物や、野菜類は冷凍保存に向いていないものが多いです。。。特に野菜は冷凍することによって食感や味の変化が大きいですね。

そのため副菜は料理したとしても冷蔵保存になり、2〜3日しか保ちません!

忙しい日に食べるものが無くなって結局全部外食になっては元も子もないですから、だったら副菜の調理かける時間も主菜の調理に当てましょう!

副菜は許容範囲内のお金を出せば買える

主菜と主食だけ自炊と言いましたが、実際この二つだけでは栄養は偏りまくりで、お腹も満たされず。。。

せめてもう一品は欲しい!といつかはなるはず!!

ただ、上記で説明した通り、保存は効きにくく、調理の時間もかかる。

では、どうするか!

割り切って買いましょう!!

世の中

節約したいのに買っちゃっていいの??

そら

節約はしたいけど、

同じくらい時間と体も大切だから

割り切れるところは割り切ることをオススメするよ!

例えば副菜代表「味噌汁」

野菜具沢山で自炊すると一杯あたり40円もあれば作れます!

一方同じく野菜量多めのインスタント味噌汁

1食あたり70円ほどです!小松菜、にんじん、オクラ、キャベツが入っています!

これで比較すると30円の差ですね。この差をどう考えるかです。このくらいならわざわざ時間をかけて自炊して、腐る前に食べ切る!なんてことをするより買った方が良いと思いませんか?

そら

そらの食費の内コンビニの項目のほとんどは副菜購入分だよ〜

レシピオススメサイト!

レシピサイトって結構ありますよね〜〜

そらがいつも使っているのは

です!

簡単に紹介します!

クラシル

これはかなり有名なので、使っている人も多いのでは??

会員登録も無料でアプリもあります◎

レシピのカロリーが気になる方は有料で!

特徴はなんといっても動画めっちゃ見やすいこと!!!

あと有名なだけあってレシピが豊富◎

たべれぽ(実際にユーザーが作った報告)が基本的に多いので、参考になりやすいです!!

あとまぁ凝ったものでなければ基本的簡単な工程で終わるものが多いです!

一つ惜しいのはレシピごとに買いてある、費用の目安。全然当てになりません。

そこは気にしないようにしましょう笑

クラシルでそらがいつも作っているレシピはこちら!

とにかく簡単!材料を3~4倍にして、まとめて作っちゃった方が良いです!!

ねぎはいつも使っていません!

一人暮らしって期限内に卵を使い切るの難しいですよね。。。卵の消費もできるので、困っている方にオススメします!!

つくおき

こちらは名前の通り、作り置きしやすいレシピが並んでいるサイトです!

レシピに調理時間と保存期間、保存方法が載っていて、

まさに一人暮らしの自炊にとって最強の味方です。

お弁当のおかずも兼ねて作る人には絶対見て欲しいサイトですね◎

そら

そらは冷凍保存ができるものを暇な日に2週間分くらい料理しているよ〜〜

ここでは魚系のレシピが使い勝手◎

ぶりの照り焼きは焼くだけで、冷凍保存もできるので、たくさん作るのに向いています!

ハンバーグなんかも良いレシピが載ってますよ〜

まとめ

一人暮らしで必ず直面する自炊について解説しました!!

  • 一人暮らしの自炊は完璧にする必要なし
  • 主菜と主食だけ自炊しよう
  • 副菜は割り切って惣菜やレトルトを買おう
  • クラシルつくおきで調べよう
  • 冷凍保存ができる主菜が◎

以上!

賢く自炊して、節約を成功させよう!!

そらでした〜〜

節約するためには家計簿が必須!
家計簿アプリなら絶対これがオススメですよ〜!

▲ダウンロードはこちらから▲

もっと読みたいと思っていただけたらSNSのフォローもぜひお願いします!

そらも使っている少額投資向き証券会社

▼日本株の少額投資はこれがオススメ▼

SBIネオモバイル証券

詳細ページ

手数料もほとんどTポイントで返ってくるので、ほぼ無料で取引できます◎

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。